生命保険(ネット販売)

生命保険(ネット販売)のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

生命保険(ネット販売)

 


証券会社や銀行などが、ネット販売に参入していることやネット専業の保険会社が設立されるということが、いわれています。(現在では、多くの銀行や証券会社が保険代理店となっています。)


インターネットで加入した場合と対面で加入した場合の1番大きな違いは、担当が付くかどうかです。


担当が付くメリットは、あえて省略しますが、付くか付かないかでいうと、やはり担当が付いた方が間違いなく良いと思います。 



たとえば、商売されていたとして、銀行との取引の際、


振込などもインターネットでできますが、多少、面倒でも店舗に行かれることをオススメします。


その際、担当者から、いろいろな情報を聞けますし、教えられたりすることもあります。


 
また、銀行の新商品のパンフレットなども見て、金融商品のトレンドなども勉強できたりします。


対面ならではだと思います。


なんでもネットではなく、ケースバイケースで選択することが重要だと思います。


そういう意味では、生命保険は、自分で理解したり比較したりするのは難しい金融商品ですし、たくさんの商品があります。


いざという時には頼りになると思いますので、担当者付きをお奨めします。



 


スポンサードリンク

自動車任意保険 生命保険の選び方の生命保険(ネット販売)のリンクについて

自動車任意保険 生命保険の選び方の生命保険(ネット販売)のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。